マスタリーカウンセリングの特徴

マスタリーカウンセリングは望む人生を歩むための羅針盤

マスタリーカウンセリングは、問題の「取り除き」ではなく「目指す状態」に焦点を当てることで、自分自身と他者とのより良い関係を築き、望む人生を歩んでいくための理論とスキルです。

特徴1. 人との関係を深める力

人間関係の悩みは複雑で、原因を特定しても解決が難しい場合があります。

マスタリーカウンセリングは、原因の追求ではなく「望む状態」を明確にすることで、より良い関係を築くための道筋を示します。

対象となるのは、友人、家族、恋人、職場の人間関係など、他者との関係だけではありません。

自分自身との関係も、マスタリーカウンセリングの重要な対象です。

  • やめたい行動がやめられない
  • 変えたい習慣を変えられない
  • 自己否定してしまう
  • 喪失感や不安感に押しつぶされそう
  • 目標が持てない、やる気が出ない

これらの悩みは、自分との関係がうまくいっていないサインです。

マスタリーカウンセリングは、他者や自分自身と、より良い関係を築くための理論とスキルを提供します。

特徴2. メンタルヘルス対策の新たな可能性

一般的なメンタルヘルス対策は、「不調がない状態」を目指すことが多いですが、本当の意味でのメンタルヘルス対策は「ヘルス(健康)を向上させる対策」です。

マスタリーカウンセリングは、行動科学に基づいて、「気づき・考え・行動」のサイクルを促進することで、「ヘルス(健康)を向上させる行動」を促します。

一般的なカウンセリングが心理学に基づいているのに対し、マスタリーカウンセリングは行動科学に基づいている点が特徴です。

これは、不調の原因を探るだけでなく、行動を変えることで問題を解決することに重点を置いていることを意味します。

特徴3. 日常生活にすぐに役立つ実践的なスキル

マスタリーカウンセリングは、専門的な知識がなくても学びやすく、すぐに実践できるスキルです。

日常生活の中で、人間関係の悩みを解消したり、自分自身を成長させたり、より充実した人生を送るための羅針盤として活用できます。

マスタリーカウンセリングを学ぶことで得られる主なメリットは以下の通りです。

  • 人間理解が深まり、より良い関係を築けるようになる
  • 自分自身を理解し、自信を高めることができる
  • 目標達成に向けて行動できるようになる
  • ストレスを効果的に管理できるようになる
  • より充実した人生を送ることができる

マスタリーカウンセリングは、人生をより良い方向へ導くための強力なツールです。

ぜひあなたも、マスタリーカウンセリングを学び、望む人生の歩みを進めてください。